エイドリアン・ブロディがイギリスの小説家ケネス・グレアムに 伝記映画で主演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
小説家ケネス・グレアムを演じるエイドリアン・ブロディ - Michael Buckner / WireImage / Getty Images

 映画『戦場のピアニスト』でアカデミー賞主演男優賞を受賞したエイドリアン・ブロディが、児童文学の名作「たのしい川べ」を書いたイギリスの小説家ケネス・グレアムの伝記映画『バンキング・オン・ミスター・トード(原題) / Banking on Mr.Toad』に出演することになった。Screen Internationalが伝えている。

ダリになったエイドリアン・ブロディのフォトギャラリー

 本作でブロディはグレアム役を務め、プロデューサーとしても製作に関わることになっている。また、『から騒ぎ』や『ハムレット』に出演しているイギリスの俳優ブライアン・ブレッスドが、グレアムの親友を演じることになっている。

[PR]

 ブロディは、「息子に対する父の愛を描いたこの圧倒的な物語に、そして、人生で直面する困難がいかに創造の力を与え、その困難を乗り越える糧になりうるかということに、感動し涙した」とコメント。

 本作のメガホンを取るのは、『メッセージ・イン・ア・ボトル』などを手掛けたメキシコの監督ルイス・マンドーキ。撮影は今年末頃にイギリスにて行われる予定。(鯨岡孝子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]