「Glee」リア・ミシェル、急逝した恋人コーリーさんの友人らに死ぬ前の行動を聞く

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
コーリー・モンテースさん(左)とリア・ミシェル

 現地時間13日に亡くなったテレビドラマ「Glee」のフィン役コーリー・モンテースさんの恋人でレイチェル役のリア・ミシェルが、なぜ彼が再び麻薬に手を出したのかを知りたいと、死ぬ前に彼に会った友人らから話を聞こうとしているという。

映画『glee/グリー ザ・コンサート3Dムービー』場面写真

 「リアは最後にコーリーといた人たちと話をしようとしています。何があったのか、きちんと理解しておきたいんです」と情報筋はUsMagazine.comに語っている。

[PR]

 リアは、コーリーさんには薬物中毒を完全に克服できる精神力があると信じて疑わず、今年4月にコーリーさんが2度目のリハビリ施設入所をしたときも全面的にサポートしていた。

 「リアは以前からコーリーの麻薬依存を知っていました。薬をやめれば、彼はもっとすごい人間になれると信じ、治療を受けるようアドバイスをしたのも彼女です」と情報筋は付け加えている。気丈に振る舞っていると言われているリアだが、現在、とても公の場に出られる状態ではないらしく、信頼できる数名の友人としか話をしていないとのこと。

 交際して14か月だったリアとコーリーさんは、彼がバンクーバーから戻ったら一緒に暮らし始める予定だったと報じられている。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]