“熟女好き”ピース・綾部、ボブ・サップに母親を猛アピールされ困惑

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ボブ・サップに母親を猛アピールされ困惑するピース・綾部

 31日に行われた映画『ホワイトハウス・ダウン』公開記念イベントにピース・綾部祐二ボブ・サップが出席。サップは自分の母親を綾部の恋人候補として熱烈アピールした。

ボブ・サップも“大統領”役で登場!フォトギャラリー

 熟女好きとして知られる綾部は、昨年報じられた藤田紀子との熱愛について聞かれると、「始まったってこともないですから、終わっちゃったってこともないです。芸能界の先輩として仲良くしてもらっています」とコメント。するとなぜかサップは「俺の母親はシングル!」と突然、自分の母親をオススメ。

[PR]

 「息子(サップ)が大きすぎます」と戸惑う綾部だったが、サップは構わず「55歳で125キロ!」と詳細なプロフィールまで伝えて猛プッシュ。それに対し、綾部は「年齢はいいけど、125キロは……」と一度は断るも、その後何度も「俺の母親は?」とサップに訴えられて、「後で写真だけ見せてください」と渋々答えた。

 さらにこの日は、映画にちなみ綾部が警察官に扮(ふん)し、3人のテロリストから大統領に扮(ふん)したサップを守るというイベントも行われた。しかし、実際にテロリストが登場すると、綾部はすぐさま捕まってしまい、「ボブさん、助けて!」と守るはずの人に助けを呼ぶ始末。結局、サップがテロリストを撃退し、綾部を助け出していた。

 本作は、『インディペンデンス・デイ』『デイ・アフター・トゥモロー』のローランド・エメリッヒ監督最新作。謎の武装集団に占拠されたホワイトハウスを舞台に、邸内に居合わせた議会警察官が人質となった大統領と自身の娘の救出とホワイトハウスの奪還に挑む。(取材・文/嶋田真己)

映画『ホワイトハウス・ダウン』は8月16日より丸の内ルーブルほか全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]