『るろうに剣心』続編、新キャスト発表!四乃森蒼紫に伊勢谷友介、瀬田宗次郎に神木隆之介!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
四乃森蒼紫役の伊勢谷友介、瀬田宗次郎役の神木隆之介

 2014年夏に2部作連続公開される映画『るろうに剣心』の続編で、仲間の因縁を晴らすために佐藤健演じる主人公・剣心を狙う四乃森蒼紫を伊勢谷友介藤原竜也演じる剣心の宿敵・志々雄真実の部下で剣心に匹敵する天賦の剣才・瀬田宗次郎を神木隆之介が演じることが明らかになった。そのほか、柏崎念至(翁)役に田中泯、大久保利通役にTHE BOOMの宮沢和史、伊藤博文役に小澤征悦、明神弥彦役に大八木凱斗、駒形由美役に高橋メアリージュン、沢下条張役に三浦涼介が決定した。

原作ファンも納得?前作『るろうに剣心』場面写真

 前作に引き続きメガホンを取る大友啓史監督の作品に出演するのは、テレビドラマ「白洲次郎」「龍馬伝」に続き3度目となる伊勢谷は「僕が『週刊少年ジャンプ』を読んでいたときにちょうど『るろうに剣心』の連載が始まっていたので、どんな実写になるのかなと楽しみに待っていました。今回はお話を頂いて、大友監督の作品なのでぜひと思い、出演を決めました」と明かす。自身の演じる四乃森蒼紫というキャラクターについては、「表面的には感情を抑えながらも内面ではいろいろ抱えているキャラクターなのでバランスを大事にして演じたいと思っています」と語った。

[PR]

 一方の神木は「このような素晴らしい大役を演じさせていただけることになり、とても光栄に思っております。ずっと憧れていた役なので、十分過ぎるほど気合いが入っています」と喜びを表現。「原作ファンの方々の期待を裏切ることなく、かつ、オリジナリティーのある瀬田宗次郎をお見せできればと思っております。そして、この映画に欠かせないアクションを精いっぱい練習しておりますので、皆さまぜひご期待ください」とコメントを寄せた。

 原作ファンの間でも人気の高い「京都編」をベースに、日本制圧をもくろむ新たな敵が待ち受ける京都が舞台となる今作は、主演の佐藤をはじめ、武井咲蒼井優青木崇高江口洋介ら前作のキャストが再出演。撮影はすでにスタートしており、今後、山形、長野、京都、熊本など全国を横断する大規模なロケが行われる予定だ。(編集部・中山雄一朗)

映画『るろうに剣心 京都大火編』『るろうに剣心 伝説の最期編』は2014年夏2部作連続公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]