壇蜜そっくりグラドル“小蜜”、大胆衣装も私生活では禁欲中!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
現在は、禁欲生活中と明かした小蜜こと副島美咲

 セクシータレントで女優の壇蜜にそっくりなことから、「小蜜」の愛称で呼ばれるグラビアアイドルの副島美咲が7日、シネマート六本木で行われた韓国映画『ザ・タワー 超高層ビル大火災』のトークイベント付き試写会に出席した。

壇蜜よりエロい?小蜜フォトギャラリー

 この日、劇中で活躍する消防士の衣装で登場した副島。しかし「蒸れちゃう」とのことで早々とそれを脱ぎ捨てると、本人いわく「高層ビルをイメージした」という、前面がはしごのように裂けた、ミニスカートのタイトなワンピース姿を披露した。

[PR]

 大胆な衣装と裏腹に副島は、自身の恋愛生活について「禁欲中です」と意外な告白。「お仕事を大切にしているので、スポンサーとかありますし」とその理由を語ると、驚く周囲の雰囲気を察したのか、「ビックリしているでしょ、まじめなこと言っているので」とほほ笑んだ。

 そんな生活も副島とっては苦にならないようで、「長く禁欲している分だけ、解禁したときにはもっと熱くなれると思います」と来たるべき恋愛モードを妄想してコメント。好みの男性タイプについて、「メタボでポチャなタイプ。ちょっとギャランドゥがあった方が」と体型に加えて毛深さも指定しながら、「だらしない人が好みなんです。この人をしつけしたいって思っちゃいます。上になって育ててみたいですね」と語るなど、意味深な発言を連発していた。

 本作は、大火災に見舞われた超高層ビル内に取り残され混乱する人々のサバイバルと、彼らを救うべく現場に飛び込んでいく消防士たちの活躍を描いたディザスター映画。副島は「人間愛、家族愛とわたしの大好きな愛が一杯出てきます」とその魅力を笑顔で語っていた。(取材・文:県田勢)

映画『ザ・タワー 超高層ビル大火災』は8月17日よりシネマート新宿ほか全国順次公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]