SNH48宮澤佐江、“絶叫”ツイートを削除…ファンからは困惑の声も

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
一連の"絶叫”ツイートを削除した宮澤佐江

 AKB48の姉妹ユニット・SNH48の宮澤佐江が、6日夜にツイッター上で解読不可能な文字列を投稿し、“絶叫”したことが話題になっている。該当ツイートはすでに削除されているが、ファンからは困惑する声が上がっている。

宮澤佐江、悔しかった…フォトギャラリー

 宮澤は6日夜、「これだけしか言わないし言っちゃいけないから言わせてください!!!」「叫びたい!!!!!!!」「だめなのよ、だめなのよ、言えないのよ。言葉にも出せない、つぶやけない。だめなのよ。。だから私は叫ぶ!!!!!!!」というツイートとともに、解読不可能な文字列を投稿。この突然の行動には篠田麻里子板野友美、そして同じSNH48の鈴木まりやからも心配の声が寄せられていた。

[PR]

 だが、該当ツイートは翌7日午前中までに削除。インターネット上では宮澤の行動が7日発売の一部週刊誌で報じられた熱愛と関係しているのではないかという憶測が広がっており、ファンからは宮澤の“絶叫”について「これは中途半端」「否定するか認めるかどっちかにしろよ」という困惑の声が上がっている。

 宮澤は一連の“絶叫”の後、「明日のコンサートの自主練してました!大阪盛り上がりましょうねっ まだ寝ないけど、おやすみなさえーー」とツイート。翌朝には「おはざまー いってきますー!いってらっしゃい、みなはん!」とフォロワーにあいさつをしているが、“絶叫”の真意については口を閉ざしたままだ。(編集部・福田麗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]