新バットマン候補に6名の俳優が浮上!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
バットマン役は誰だ!? - 左からジョシュ・ブローリン、ライアン・ゴズリング、マックス・マーティーニ - Lester Cohen / WireImage / Steve Granitz / WireImage / David Livingston / Getty Images

 映画『マン・オブ・スティール』の続編にバットマンも登場することが正式発表されたが、そのバットマン役の候補に6名の俳優が浮上しているとThe Hollywood Reporterが報じた。

ジョシュ・ブローリン&ライアン・ゴズリング出演!映画『L.A. ギャング ストーリー』写真ギャラリー

 ただ、脚本はまだ執筆段階にあり、俳優も探し始めたばかりのため、これらの候補者が大きく入れ替わる可能性もあるようだ。監督のザック・スナイダー版バットマンは30代後半から40歳くらいのイメージとのこと。

[PR]

 バットマン候補とうわさされている6名は下記の通りで、MTV.comは彼らがキャスティングされるオッズ(確率)の予想も発表している。

ジョシュ・ブローリン (オッズ 3対1)
リチャード・アーミティッジ (オッズ 5対1)
ジョー・マンガニエロ (オッズ 10対1)
マシュー・グード (オッズ 25対1)
マックス・マーティーニ (オッズ 50対1)
ライアン・ゴズリング (オッズ 100対1)

 スーパーマンは『マン・オブ・スティール』同様にヘンリー・カヴィルが演じる。撮影は2014年初めからスタートする予定のため、バットマン役も近いうちに発表されると思われる。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]