「ビバヒル」ジェイソン・プリーストリーが回想録を出版

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
回想録の出版が決まったジェイソン・プリーストリー - Angela Weiss / Getty Images

 テレビドラマ「ビバリーヒルズ青春白書」のジェイソン・プリーストリーが回想録を出版することを発表した。

ジェイソン・プリーストリー出演映画『氷の接吻』場面写真

 出版に際して、ジェイソンは、「僕はまだ44年しか生きていないが、いろいろなことを体験した。僕のストーリーが読者を楽しませ、啓発させ、インスピレーションになることを願っている」とコメントしている。

[PR]

 The Hollywood Reporterによると、回想録には10シーズンも続いた「ビバヒル」の舞台裏とクリエイター、アーロン・スペリングとの確執のほか、飲酒運転により5日間刑務所で過ごした時のことやカーレースの練習中に起こした2002年の大事故についても触れるという。

タイトル未定の回想録は2014年に出版予定で、ジェイソンの執筆料は6桁(数千万円)だと言われている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]