小堺一機、トミー・リー・ジョーンズに出張サイコロトーク!5,555回放送記念「ごきげんよう」史上初!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
小堺一機&マシュー・フォックス&トミー・リー・ジョーンズ - (C) フジテレビ

 小堺一機が司会を務め、8月20日(火)に5,555回の記念放送を迎えるトークバラエティー番組「ライオンのごきげんよう」(毎週月~金曜日、午後1時~フジテレビ系)で、現在公開中の映画『終戦のエンペラー』のトミー・リー・ジョーンズらに出張サイコロトークを敢行したことがわかった。外国人ゲストに出張サイコロトークを行うのは、番組史上初めて。

「ライオンのごきげんよう 5555回記念放送」フォトギャラリー

 「ライオンのごきげんよう 5555回記念放送」では、7月に来日したトミー・リー・ジョーンズと共演者のマシュー・フォックスに会うため、小堺が英字のサイコロを持ってアメリカ大使館を訪問。日本のお茶の間に浸透している人気番組で、トミーやマシューがサイコロを基にどんなトークを繰り広げるのか映画ファンとしても気になるところ。

[PR]

 また、番組には7月の大相撲名古屋場所で26回目の優勝を果たした横綱・白鵬も登場し、東日本大震災の被災者へ向けたある決意を語っているという。

 5,555回という記念の放送を迎えた小堺は「この番組の前身番組『いただきます』の時から数えるともうすぐ30年目」と感慨にひたり、「ゲストの皆さんも頑張って面白いお話をしてくださるので、そんなに苦労することはなかった」と振り返っている。(編集部・小松芙未)

「ライオンのごきげんよう 5555回記念放送」は8月20日午後1時よりフジテレビ系で放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]