「CSI:科学捜査班」第300エピソードにオリジナルキャストのマージ・ヘルゲンバーガーが出演決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ゲストで「CSI:科学捜査班」に帰ってくる! - マージ・ヘルゲンバーガー - Denise Truscello / WireImage / Getty Images

 テレビドラマ「CSI:科学捜査班」を第12シーズンの途中で降板したマージ・ヘルゲンバーガーが、記念すべき第300エピソードにゲスト出演するという。

 同ドラマで長年にわたりキャサリン・ウィロウズを演じたマージは、「『CSI』第300話で友達とまた再会できて興奮!」とツイートし、CSIチームメンバーらと一緒に撮った写真をインターネットにアップしている。

 E! Onlineなどによると、ストーリーはキャサリンがいたころに殺人事件の容疑者だった元カジノ王が14年前の未解決事件と類似した手口で殺されるというもの。当時の事件を捜査したキャサリンはチームを助けるために現場復帰することになるという。

 「CSI:科学捜査班」の第14シーズンは9月25日からアメリカで放送が始まり、第300エピソードは10月23日に放送される。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]