福田沙紀、昼ドラ初主演!石垣佑磨と相思相愛で息ピッタリ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
息もピッタリな様子の石垣佑磨と福田沙紀

 女優の福田沙紀が昼ドラに初出演する「潔子爛漫~きよこらんまん~」(東海テレビ・フジテレビ系)の製作発表が22日、都内で行われた。福田は「昼ドラ初出演で主演。座長としてすごくプレッシャーを感じています。共演者の方に助けられながらやっています」と謙虚に語った。この日は福田をはじめ、出演の石垣佑磨合田雅吏高知東生渡辺裕之赤座美代子らが出席した。

福田沙紀&石垣佑磨、似合いの二人!ギャラリー

 本作は、201作目を迎える昼ドラ約5年ぶりとなる大河ロマン。明治を生きた武士の娘・潔子(福田)と、彼女を愛し続けた幼なじみの医師・蒼太(石垣)、そして愛に不器用な豪商・渋澤(合田)が織り成す愛と誇りの物語が展開する。

[PR]

 福田と石垣は、息もぴったりの様子で、会見中も2人で仲の良さをアピール。石垣が「仲は良いですよ。良すぎるくらい。気が付いたらいつもお互いにニコニコして話しています。共演したからといって、普通こんなに仲良くならないですからね」と語れば、福田も「初共演だけど、初めてじゃないみたい」と相思相愛の様子。

 「お互い思い合っている役だけど、距離を考えて、近づきすぎず離れすぎず、お芝居のことを考えながら楽しくやらせていただいています」という福田は、共演者についても「皆さんには気持ちの面でも随分支えられています」と謙虚に回答。さらに「映画みたいな(作り込んだ)すてきなクオリティーの作品になっています」と作品への自信ものぞかせた。現場ではムードメイカーにもなっているようで、プロデューサーの松本圭右からは「たこ焼きを振る舞ってもらったり、福田さんの明るさに助けられています」と称賛の言葉を贈られていた。

 そんな本作の見どころについて、福田と石垣は「2人でいるシーン」と顔を見合わせる。明治時代の衣装についても「着ていて気持ちいい」とご満悦で「損はしません。覚悟して観てください」とそろって笑顔を見せていた。(取材・文 名鹿祥史)

「潔子爛漫~きよこらんまん~」は9月2日より午後1時30分東海テレビ・フジテレビ系全国ネットで放送(毎週月~金)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]