こじるり、理想の男性像は「公務員」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
公務員は「最高です」 - 結婚観を明かした小島瑠璃子

 “こじるり”ことタレントの小島瑠璃子が26日、女優の酒井彩名がデザイナーを務めるウエディングドレスブランド「Aya na ture」の新作発表会見にブランドモデルとして出席し、公務員の男性が理想像などと結婚観を明かした。

小島瑠璃子&酒井彩名フォトギャラリー ウエディングドレスもたっぷり!

 結婚時期については、「もう少し仕事を頑張って、30歳になるまでにできたらいいな」と語り、理想の男性像は「安定している方ですかね」と告白した小島。「公務員の方とかは?」と聞かれると、笑顔で「最高です」と即答するなど、安定志向な結婚観を披露した。その一方で、デザイナー業への憧れをみせるも、「絵が思いっきり下手なので、できないと思います」と酒井に羨望(せんぼう)のまなざしを向けていた。

[PR]

 花柄の新作ウエディングドレスに身を包んだ小島は、「胸の刺繍も繊細で華やかさもあって。女の子ならみんな好きなデザインじゃないかと思います。去年もモデルをやらせていただいたけど感動します」と乙女心をチラリ。仕事でウエディングドレスを着ると婚期が遅れるというジンクスも何のそので、「これだけステキなドレスをたくさん着させていただいて、婚期が遅れてもいいかなと思えるくらい幸せです」と笑顔をこぼしていた。

 同ブランドは今年で8年目を迎えるウエディングドレスブランド。酒井は新作について「いつも大人かわいい感じで作っていたけど、さらにポップでかわいらしい感じを出したドレスにしました」とコメント。今回発表された新作ドレスは、11月より全国の結婚式場でレンタル開始される。(中村好伸)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]