「トゥルーブラッド」のスティーヴン・モイヤー、「サウンド・オブ・ミュージック」でフォン・トラップ大佐に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
トラップ大佐に挑戦! - スティーヴン・モイヤー

 テレビドラマ「トゥルーブラッド」でビル・コンプトンを演じているスティーヴン・モイヤーが、米NBC局が製作する「サウンド・オブ・ミュージック」の生放送スペシャルに出演することが決まった。

不朽の名作 映画『サウンド・オブ・ミュージック』写真ギャラリー

 The Hollywood Reporterなどのメディアによると、スティーヴンが演じるのはクリストファー・プラマーが映画で演じたフォン・トラップ大佐とのこと。マリア役にはカントリー歌手のキャリー・アンダーウッドがキャスティングされている。

[PR]

 この3時間番組は、トニー賞を獲得した1959年のブロードウェイ版「サウンド・オブ・ミュージック」を基にしたもので、ジュリー・アンドリュースの映画『サウンド・オブ・ミュージック』もこの舞台から映画化されたものだ。

 スティーヴンはイギリスでは舞台俳優としても知られており、今年7月にハリウッド・ボウルで上演された舞台「シカゴ」ではビリー・フリン役で出演している。NBC局の「サウンド・オブ・ミュージック」は12月5日にアメリカで放送される。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]