失踪騒ぎに続き…クロエ・カーダシアン夫のラマー・オドム、酔っぱらい運転で逮捕

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
酒気帯び運転の疑いで逮捕されたラマー・オドムと、その妻クロエ・カーダシアン - Kevin Mazur / WireImage / Getty Images

 セレブタレントのクロエ・カーダシアンの夫で、バスケットボール選手のラマー・オドムが現地時間30日、酒気帯び運転の疑いで逮捕された。ラマーは先日には失踪したと報じられ、その後無事が確認されていた。

 TMZ.comなどによると、ラマーは30日未明にロサンゼルスで車を運転していたが、蛇行していたため、不審に思ったパトロール警官が検問を行ったとのこと。薬物検査を拒否したため、ラマーはその場で逮捕された。アルコールに加え、ドラッグも服用していた疑いがある。保釈金は1万5,000ドル(約150万円・1ドル100円計算)。数時間後にラマーは保釈されたという。

 昨季はNBAバスケットボールのロサンゼルス・クリッパーズに所属していたラマーは近年、薬物問題が取りざたされており、今年8月にリハビリ施設に入所するも、わずか3週間で退所していた。夫の薬物問題については、妻のクロエも献身的なサポートを続けていたが、先日のラマーの失踪騒動を機に、夫婦間の亀裂が多くのメディアによって取り上げられている。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]