エマ・ワトソン、ウーマン・オブ・ザ・イヤーに選ばれる - 英GQ誌

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ウーマン・オブ・ザ・イヤーに選ばれたエマ・ワトソン - David M. Benett / Getty Images

 映画『ウォールフラワー』『ブリングリング』で映画『ハリー・ポッター』シリーズのハーマイオニー役の幼いイメージから脱却したエマ・ワトソンが、その成長ぶりを称賛され、英GQ誌が選ぶ2013年のウーマン・オブ・ザ・イヤーに選ばれた。

エマちゃんの少女時代フォトギャラリー

 同誌は、「エマには優雅さがある。また、元子役にはまれな思慮深さも兼ね備えており、イギリスを代表する主演女優になりつつある」と彼女を表現。エマは背中が大きく開いたドレスを着てGQ誌のカバーを飾っており、23歳とは思えない落ち着きぶりを見せている。

 現地時間9月3日にロンドンで開催されたGQメン・オブ・ザ・イヤー・アワード2013に出席したときのエマの服も話題となったばかり。レッドカーペットを歩いたエマは、ハイウエストの黒のパンツに、バレンシアガの2014リゾートコレクションの1つである白のクロップトップを見事に着こなし、その姿が評価された。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]