クロエ・グレース・モレッツ、ゲイの兄たちを徹底サポート

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
血は水よりも濃いのよ! - クロエ・グレース・モレッツ

 映画『キック・アス』の美少女ヒット・ガール役で知られるクロエ・グレース・モレッツが、ゲイの兄たちを徹底的にサポートする姿勢を示している。クロエによると、彼女の4人の兄のうち2人がゲイだという。

クロエ・グレース・モレッツ全身血まみれ!フォトギャラリー

 現在16歳のクロエはSeventeen誌10月号で「わたしのゲイの兄たちは彼らがそのこととどう向き合うかを理解するほどに成長するまで、とてもひどい扱いを受けたわ」と切り出すと、「兄たちのことを悪く言う人はわたしの人生には必要ないし、絶対に関わったりしない」と宣言。「友達や恋人を家族より優先させるなんて絶対ダメよ」と強い家族愛を明かしている。

[PR]

 というのも、クロエは母親から常に「血は水よりも濃い」と教えられて育ったからだという。「わたしたち家族のつながりは何より強いわ。ほかの人たちからしたら奇妙に思えるかもしれないけど、それがわたしたちなの」と続けている。

 クロエ主演のリメイク版『キャリー』は11月8日に、ヒット・ガール役を務めた『キック・アス』の続編『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』は2014年2月に日本公開される予定だ。(編集部・市川遥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]