イギー・ポップ 不思議の国のアリス、キャタピラの声優に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
“不思議の国の”イギー・ポップ - Dustin Finkelstein / Getty Images

 白雪姫や赤ずきんなど、おとぎの世界の登場人物たちが、魔法の呪いで現代世界に移り住んでしまうというストーリーのテレビドラマシリーズ「ワンス・アポン・ア・タイム」のスピンオフシリーズ「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ワンダーランド(原題) / Once Upon a Time in Wonderland」に、パンクロックスターのイギー・ポップが声優として出演することになったとEW.comが報じた。

映画『実演!淫力魔人/イギー&ザ・ストゥージズ』場面写真

 米ABC製作の本シリーズでポップが演じるのは、小さくなったアリスにキノコを食べれば元に戻るとアドバイスする、気取ったキャタピラの役。もともとこのキャラクターの声優には、ザ・フーのボーカリスト、ロジャー・ダルトリーの名前が挙がっていたが、都合がつかず交代することになったようだ。

 その他、アリス役に映画『アンストッパブル・ハイウェイ』(劇場未公開)のソフィー・ロウ、白ウサギに『愛と追憶の日々』『クリフハンガー』のジョン・リスゴー、チシャ猫に『クラウドアトラス』のキース・デヴィッドらが決まっている。10月10日より米ABCにてオンエア予定。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]