辻希美が入院 「無菌性髄膜炎症候群」のため

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
数日間入院することになった辻希美 - (写真は今月イベント時に撮影のもの)

 タレントの辻希美が「無菌性髄膜炎症候群」のため数日間入院することがわかった。24日に所属事務所のスタッフが辻のオフィシャルブログで「22日夜に体調不良を訴え救急外来にて受診した結果、『無菌性髄膜炎症候群』との診断を受け、数日間入院することになりました」と報告した。

辻希美、加護と共演熱望!フォトギャラリー

 「無菌性髄膜炎症候群」は感染症の一種で、主に高熱や吐き気などの症状が表れる病気。辻はブログの更新も含めてしばらくの間休みを取り、様子を見ながら活動を再開する予定だという。(清水一)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]