元AKB板野友美、ジャニーズファンの熱気にビックリ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジャニーズファンの熱気に驚きの表情を見せた元AKB板野友美

 元AKB48板野友美が27日、TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われたSexy Zone中島健人主演の映画『劇場版BAD BOYS J-最後に守るもの-』の完成披露プレミア上映会に出席し、ジャニーズファンの熱狂ぶりに目を丸くした。

板野、乃木坂、トリンドル勢ぞろい!完成披露フォトギャラリー

 舞台あいさつには板野のほかに、主演の中島(Sexy Zone)、二階堂高嗣Kis-My-Ft2)、橋本良亮A.B.C-Z)、岩本照深澤辰哉渡辺翔太Snow Man)、橋本奈々未白石麻衣生駒里奈松村沙友理乃木坂46)、トリンドル玲奈窪田崇監督の総勢13名が勢ぞろいした。

[PR]

 この日のチケットは当選率約200倍になるほどの人気ぶりで、会場にはラッキーなジャニーズファンの女子がぎっしり。一同が客席の間を通って入場すると会場は一気に黄色い大歓声で埋まり、板野は「こんなに黄色い歓声を聞いたのは初めてで圧倒されました」とAKB48のときとは一味違う会場の雰囲気に驚きの表情を見せた。

 劇中では二階堂演じる広島ナンバーワンの不良グループ「ビイスト」のリーダー・段野秀典の恋人役を務めた板野。実際に段野みたいな男性がいたらと聞かれると、「かっこいいですけど、(二階堂と)ドラマのときは一言くらいしかしゃべたことがなくて、映画になって初めて二言三言しゃべったくらいですね」と撮影中も寡黙な段野のキャラになりきっていた二階堂の様子を明かした。

 一方、ヒロイン・由本久美を演じた橋本も劇中で恋人だった不良グループ「極楽蝶」のリーダー・桐木司(中島)について聞かれ、「んー」と悩んだ末に「久美としては優しくていい方だなと思うけど、現実的にはどうなんでしょうね?」と真面目にコメント。予想外の反応に中島は、自身が出演する恋愛バーチャルドラマ「JMK 中島健人ラブホリ王子様」にかけて「桐木司じゃなくてラブホリで攻めた方が良かったんですかね」と返し、笑いを誘っていた。

 本作は累計発行部数5,500万部を超える田中宏の人気コミックを原作に、広島ナンバーワンを狙う不良グループの抗争と熱い友情を描いた青春ドラマ。劇場版では主人公たちの過去の確執や親友の裏切り、仲間との決裂など、さらに熾烈(しれつ)な戦いが描かれる。(中村好伸)

『劇場版BAD BOYS J-最後に守るもの-』は11月9日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]