「シンプソンズ」メインキャラ、新シリーズで死ぬ…プロデューサーが予告

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
まさか、この中の一人が…? - Paul Redmond / WireImage / Getty Images

 アメリカのテレビアニメ「シンプソンズ」のプロデューサーを務めるアル・ジーンが、全米で現在放送中のシーズン25でメインキャラクターの一人が死ぬことを明かした。

 Sun Newsによると、プロデューサーのアルは「今回のシーズンでは、あるキャラクターが死ぬことになる。誰とは明かせないけれど、その声優がエミー賞を受賞したキャラクターだよ」と予告。声優がエミー賞を受賞したキャラクターは10人以上になるため、この発言だけでは誰なのか特定はできないものの、メインキャラクターであるとアルは断言している。

 同作では1999年から2000年にかけて放送されたシーズン11で、シンプソン家の隣人のモード・フランダースが死去しており、ファンは「今回は誰が犠牲者になるのか?」という話題で盛り上がっている。

 「シンプソンズ」は1989年に放送が開始されたアメリカのテレビアニメ。多くの有名人がゲスト出演していることでも知られている。日本では、同作のキャラクターがサントリー「C.C.レモン」のCMに出演したこともある。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]