『レ・ミゼラブル』のエポニーヌ、復縁したD&Gモデルとまた破局

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
多忙な二人の恋は難しい…… - デヴィッド・ギャンディとサマンサ・バークス - Dave M. Benett / Getty Images

 映画『レ・ミゼラブル』でエポニーヌを演じたサマンサ・バークスが、ドルチェ&ガッバーナのモデル、デヴィッド・ギャンディとまた別れたという。

サマンサ・バークスが『レ・ミゼラブル』での熱唱シーンを再現!フォトギャラリー

 「サマンサもデヴィッドも需要が高く、二人とも仕事で大忙しです。デヴィッドはモデルの仕事で世界中を飛び回り、サマンサはアメリカとオーストラリアでの仕事があります。スケジュールが満杯で、会うことも困難だったんです」と情報筋はDaily Mirror紙にコメントしている。

 今年7月、デヴィッドはロンドンで開かれたイベントで恋人はいないとMail On Sunday紙にコメントし、二人が別れたと報じられた。「僕は今シングルだよ。夏にロサンゼルスとニューヨークに行く予定だ。サマンサはロスにいる。ロスで彼女に会ったら、それはその時だ。わざわざ会いに行くようなことはしない。偶然会えば、それはそれだ」と素っ気ない態度で答えていたが、その後復縁していたようだ。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]