麻生久美子、『アイアンマン5』に出演したい!関ジャニ・安田と2020年の夢を告白

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
2020年の夢を告白した麻生久美子

 17日、新宿バルト9で行われた映画『ばしゃ馬さんとビッグマウス』の完成披露イベントに、主演の麻生久美子安田章大関ジャニ∞)、監督の吉田恵輔が来場し、2020年の夢を告白した。

観客もビッグマウスに!?『ばしゃ馬さんとビッグマウス』完成披露フォトギャラリー

 会場は安田ファンの熱気が充満。観客の期待値が最高潮に達する中、安田らが登場し、絶叫に近い歓声が響き渡った。中には安田を生で見た感激で、思わずハンカチで涙をぬぐうファンの姿もあり、「そんなに泣かなくても大丈夫」と安田が優しくいたわる一幕も。

[PR]

 そんな熱狂的な雰囲気の中で、麻生に向かっても「かわいい!」コールが湧き起こり、照れくさそうに「ありがとうございます」と返す麻生。歓声を一身に浴びた彼女は「アイドル歌手になるのが子どもの頃からの夢で、(アイドルである)安田さんはわたしの憧れなんです。(声援を送ってもらって)うれしかったです」とつかの間のアイドル気分を満喫した。

 脚本家になりたいという夢を持つ二人の男女を描いた本作にちなみ、「2020年に自分はどうなりたいか」を映画タイトルにもある“ビッグマウス”で答えるようにと言われると、安田は「関ジャニ∞でワールドツアーをしたい」、麻生は「『アイアンマン』が好きなので、『アイアンマン5』あたりに出演したい。もし出られるなら、英語を頑張って勉強します。ただアクションは無理です。運動神経がないので」と壮大な夢を語り、会場を沸かせた。

 また、初共演となる安田について、麻生が「すごくお芝居が上手ですし、すごいですよ。ナチュラルに天才かなと思います。今まで安田さんのお芝居を見たことがなかったのを反省しました。すごくいい俳優に出会えたなと思いました」と絶賛すると、会場の安田ファンは「おー!」という感嘆の声と歓喜の拍手を送った。

 さらに、吉田監督の『純喫茶磯辺』にも出演していた麻生から、「ずっと吉田監督とご一緒したいと思っていて、ようやく今回実現しました。すごく信頼していますし、今回はさらに好きになりました」とまさかのラブコールを送られ、「本当かい?」とうれしそうに返答する監督。これに対し、すかさず安田は「二人でデレデレするんじゃないよ!」とツッコみ、会場を笑いに包んでいた。(取材・文:壬生智裕)

映画『ばしゃ馬さんとビッグマウス』は11月2日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]