エルトン・ジョン役に『ダークナイト ライジング』のトム・ハーディ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
トム・ハーディ(右)がエルトン・ジョンを演じることが決定! - (左)Kevin Mazur / WireImage / Getty Images(右)Jon Kopaloff / FilmMagic / Getty Images

 ミュージシャンのエルトン・ジョンの伝記的映画『ロケットマン(原題) / Rocketman』で、かねてよりキャスティングのうわさがあった『インセプション』『ダークナイト ライジング』などのトム・ハーディが、エルトンを演じることになったとVarietyなど複数媒体が伝えた。

映画『ダークナイト ライジング』写真ギャラリー

 本作はエルトンの半生をミュージカル仕立てで描く作品。監督は、ヒュー・ジャックマン主演でアメリカの興行師P・T・バーナムの伝記的映画『ザ・グレイテスト・ショーマン・オン・アース(原題) / The Greatest Showman on Earth』を手掛けることになっているマイケル・グレイシー。

[PR]

 自身もエグゼクティブプロデューサーとして製作に関わるエルトンは、本作の雰囲気に合わせて、代表曲のいくつかを再レコーディングする予定でいるとのこと。

 製作会社の一つであるロケット・ピクチャーズのCEOスティーヴ・ハミルトン・ショウは、「トムは傑出した才能の持ち主だ。エルトンの人生を描くにあたり、絶妙な深みとニュアンスを作品に吹き込んでくれるだろう」とコメントしている。撮影は来年秋に開始予定。(鯨岡孝子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]