エミール・ハーシュ、33歳で亡くなった『ブルース・ブラザース』のジョン・ベルーシ役に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジョン・ベルーシ(左)さんを演じるエミール・ハーシュ - (左)Richard McCaffrey / Getty Images(右)George Pimentel / Getty Images

 映画『イントゥ・ザ・ワイルド』『ミルク』などで注目された演技派俳優エミール・ハーシュが、1982年に亡くなった俳優ジョン・ベルーシさんを演じることがわかった。The Hollywood Reporterや複数のメディアが報じた。

ジョン・ベルーシさんの名演技!『ブルース・ブラザース』フォトギャラリー

 本作は、ベルーシさんの妻ジュディス・ベルーシ・ピサノとターナー・コルビーが執筆した伝記「ベルーシ(原題) / BELUSHI」を基に、映画『幸せのちから』のスティーヴ・コンラッドが脚本を執筆し、メガホンを取るという。

[PR]

 ベルーシさんが1970年代後半にテレビ番組「サタデー・ナイト・ライブ」のキャストとして名をはせ、映画『ブルース・ブラザース』『アニマル・ハウス』に出演し、33歳のときに薬物過剰摂取のため亡くなるまでを描くとのこと。

 ジュディスは、映画『フェイク シティ ある男のルール』のアレクサンドラ・ミルチャンと、『ダウト』のボニー・ティマーマン、『2ガンズ』のスコット・ランバートらと共に製作にも参加するという。現時点で作品タイトルは決まっていない。

 さらに今作には、ベルーシさんの相棒だった俳優ダン・エイクロイドも製作総指揮として名を連ねている。撮影は2014年の春から行われるようだ。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]