モー娘。道重さゆみ、紅白落選に悔しい…さらなる飛躍を誓う

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
落選に悔しさをにじませたものの、前向きなところを見せた道重さゆみ

 第64回NHK紅白歌合戦の出場歌手が発表された25日深夜、モーニング娘。のリーダー・道重さゆみがブログを更新し、落選の悔しさをつづった。モー娘。は今年11年ぶりにシングル3作連続首位を記録するなど、6年ぶりの出場が期待されていた。

 道重は「モーニング娘。♪」と題したブログ記事で、「ご存知の方もいらっしゃると思いますが、、今年、2013年の紅白歌合戦にモーニング娘。、、、出演する事はできませんでした」と報告。「今年の目標の一つでもあったのでもちろん悔しい気持ちはあります」と悔しさをにじませた。

 だが、続けて「ですが今年、シングルが3作連続一位をいただけたりして、コンサートでは、新しくファンになってくださった方にも、たくさん来ていただきました 今までのファンの方ももちろん、新しくファンになっていただけた方も含めて、たーーーーくさんの人に愛されてるモーニング娘。は、このまま突っ走ります」とつづると、前向きな姿勢を崩さず。「これからも、たくさんの人に今のモーニング娘。を知ってもらい、たくさんの人に愛されるグループでい続けたいと思いますっ みなさん、これからもよろしくお願いします」とさらなる飛躍を約束した。

 リーダーの道重のほか、鞘師里保譜久村聖生田衣梨奈といった他のメンバーもブログで紅白落選を悔しげに報告。だが鞘師が「今回はその思いは届きませんでしたが、来年からもチャンスはあります!!」とリベンジを誓うなど、いずれのメンバーも前向きな様子だ。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]