アカデミー賞視覚効果賞の候補作が発表!『アイアンマン3』『パシフィック・リム』などの大作がずらり

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『アイアンマン3』は取れるか? - 写真:Everett Collection/アフロ

 現地時間5日、第86回アカデミー賞視覚効果賞の候補作10本が発表された。

日本で大ブームに!映画『パシフィック・リム』フォトギャラリー

 同賞は、CGをはじめとするVFX技術に特化した部門。そのため、ノミネート候補作には各映画会社が巨額を費やしたエンターテインメント大作がそろうことで知られている。今年も例に漏れず、『アイアンマン3』『パシフィック・リム』といった大作が並んでいる。

[PR]

 ノミネート作品5本は、2014年1月16日(現地時間)に発表される。

候補作は以下の通り。

エリジウム
『ゼロ・グラビティ』
『ホビット 竜に奪われた王国』
『アイアンマン3』
『ローン・レンジャー』
『オブリビオン』
『スター・トレック イントゥ・ダークネス』
『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』
『パシフィック・リム』
『ワールド・ウォー Z』

第86回アカデミー賞授賞式は2014年3月2日(現地時間)にアメリカ・ロサンゼルスにて開催

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]