大沢樹生、妻の妊娠10か月と父の他界を明かす

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ブログで妻の妊娠と父の他界を明かした大沢樹生 - (画像はスクリーンショット)

 元・光GENJIで俳優の大沢樹生が10日、妻の妊娠10か月と父の他界をブログで報告した。出産予定日は来年1月9日。大沢は昨年5月に長女・莉々生ちゃんを死産で亡くしている。

 一部スポーツ紙で同日に報じられたことを受け、「今月5日に他界致しました父の事、昨年に空へ飛び立って行った莉々生の事もあり、元気に産まれて来てくれるまでは、発表を控えようと思っておりましたが」と前置きした大沢は、父の死去とともに「妻は現在、妊娠10ヶ月☆来年1月9日の出産予定であります」と報告。

 長女の出産以前から不妊治療を続けてきた大沢夫妻だが、「昨年5月24日に莉々生が旅立ち、妻は昨年11月から不妊治療を再開しました。今年5月2日に妊娠判定を頂き、莉々生から数えて4回目の顕微授精で授かりました」と経緯も明かしている。

[PR]

 そして、「不思議なのは、莉々生の誕生日の日に母子手帳の発行を受けた事です。 魂は違うど莉々生の魂に携わった魂が宿ってくれたと。目に見えないモノに対して信じざるおえません」と思いをつづると、「残念ながら父は、これから産まれてくる孫を抱く事は出来ませんでしたが、彼方の世界で莉々生と仲良しに出来る事は大変羨ましい限りです」と亡くなった父と娘に思いをはせている。

 大沢は、2008年に一般女性の夫人と再婚。2005年に離婚した女優・喜多嶋舞との間には長男をもうけている。(清水一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]