スティーヴン・セガールの元妻ケリー・ルブロック、酒気帯び運転で逮捕

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
酒気帯び運転で逮捕されたケリー・ルブロック - Handout / Getty Images

 映画『裸の銃(ガン)を持つ逃亡者』『ハード・トゥ・キル』などで知られるケリー・ルブロックが酒気帯び運転で逮捕されていたことが明らかになった。

元夫セガールと共演 映画『ハード・トゥ・キル』写真ギャラリー

 TMZ.comによると、カリフォルニア・ハイウェイ・パトロールの警察官が、ふらふら運転で走行中のケリーを発見。彼女はスピード違反もしていたほか、一時停止で止まることも怠ったという。

[PR]

 酔っている兆候が見られたため警察官はその場で飲酒検査をし、酒気帯び運転で逮捕されたとのこと。まだ起訴はされていないという。

 ケリーはプロデューサーで俳優のヴィクター・ドレイと離婚後、1987年にスティーヴン・セガールと結婚をしたが1994年に離婚。セガールとの間には3人の子どもがいる。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]