インド人俳優アミターブ・バッチャン、ブラピ&ジョニデ製作の新作に出演オファーか

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ボリウッドの大スター、アミターブ・バッチャン - Jemal Countess / Getty Images

 映画『家族の四季 -愛すれど遠く離れて-』などのインド映画の大スター、アミターブ・バッチャンが、ブラッド・ピットジョニー・デップが共同で製作を手掛ける映画『シャンタラム(原題) / Shantaram』に出演する可能性があることをHindustan Timesの取材でバッチャンが明かした。

 本作は、グレゴリー・デイヴィッド・ロバーツによる自伝的小説「シャンタラム」の映画化で、ヘロイン中毒のオーストラリア人が、凶悪犯罪者用の刑務所からインドに逃亡、そこで裏社会のビジネスに手を染めるというストーリー。

 バッチャンは、「ワーナーから脚本が送られてきたよ。ミラ・ナイールがメガホンを取ることになっていた2年ほど前にも脚本を受け取ったが、その時は進展がなかった。それが、最近になって、新たに脚本が送られてきた」とコメント。バッチャンにオファーされている役柄の詳細は伝えられていない。

 バッチャンは、レオナルド・ディカプリオ主演の2012年の映画『華麗なるギャツビー』にも出演している。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]