妻夫木聡、北川景子とのイチャイチャを否定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
北川景子とのイチャイチャを否定した妻夫木聡

 妻夫木聡が6日、都内で行われた主演映画『ジャッジ!』の新成人限定試写会に出席し、自身の恋愛観などを語った。先月行われた本作の試写会イベントでは、共演の北川景子と撮影中にイチャイチャしていた疑惑が浮上したが、妻夫木は「イチャイチャしてねーし!」と照れ笑いを浮かべながら改めて否定した。

妻夫木、北川とのイチャイチャ報道に照れ笑い!フォトギャラリー

 会場に集まった200名近くの新成人を前に「成人おめでとうございます」と言葉を掛けた妻夫木。「自分はちょうど『ウォーターボーイズ』をやっていた頃。ホリプロから大した給料はもらってなかったけど、仕事をバリバリやっていました」と20歳の頃の自分を振り返り、「俳優になるなんて思ってもいなかった。小さい頃からの夢だったというわけでもない。何が起こるかわからないんです。皆さんも頑張ってください」とエールを送った。

[PR]

 さらに妻夫木は「自分もまだ大恋愛の末の結婚を夢見ています。相手には落ち着き、癒しがあった方がいいかな。思いやりの気持ちを持って接することが大切かなと思っています」と自身の恋愛観も披露。先月のイベント後、最近よくチェックしているというYahoo!ニュースで、北川とのアツアツぶりが報道されたことについては「イチャイチャしてねーし!」と否定した。

 また、「20代になるまではよく夢を持てと言われたけど、夢なんてなかった」と妻夫木。「そんな簡単に夢なんて見つかるもんじゃない。でも何か始めないと始まらない。俳優を始めたときは自分も挫折から入った。皆さんも失敗を恐れず頑張ってください」と熱っぽく話していた。

 本作は、世界的な広告祭に参加することになった新人広告マンが、自社CMのグランプリ獲得を目指して奮闘するさまを描いたコメディー。この日は妻夫木のほか、永井聡監督、ちくわ笛奏者の住宅正人らも出席した。(取材・文 名鹿祥史)

映画『ジャッジ!』は2014年1月11日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]