エマ・ワトソン、学業に専念するため映画のオファーを断る

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
エマ・ワトソン

 ブラウン大学で英語を専攻しているエマ・ワトソンが、しばらく学業に専念するため映画のオファーを断っているらしい。

 「エマはハリウッドの監督たちにひっぱりだこですが、学業に集中する必要があるため、いくつかのオファーを断っています。すべてをこなすことはできません。難しい判断でしたが、彼女は正しかったと思っています」と情報筋はDaily Mirror紙に語っている。

 映画『ハリー・ポッター』シリーズの撮影現場ではセットに講師が出向き、エマだけでなく、ダニエル・ラドクリフルパート・グリントなどの勉強を見ていたとのこと。1日5時間勉強をする日もあったそうだ。その甲斐あって、エマはイギリスで中等教育を受けている14歳から16歳の子が受けるGCSEテストでは優秀な成績を収めたという。

 最近のエマは映画『ウォールフラワー』『ブリングリング』に出演。2014年にはラッセル・クロウアンソニー・ホプキンスと共演した映画『ノア 約束の舟』の公開が控えている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]