ユーリズミックスがビートルズのトリビュートのために再結成!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ユーリズミックス再結成! - Derek Storm / FilmMagic / Getty Images

 1980年代に数々のヒットを飛ばした英国の二人組ミュージシャン、ユーリズミックスが、ビートルズのトリビュートのために再結成することがThe Hollywood Reporterや複数のメディアで報じられた。

映画『ビートルズと私』写真ギャラリー

 これは、グラミー賞を主催するThe Recording Academyが6日(月曜日)に明かしたもので、ユーリズミックスのメンバー、アニー・レノックスデイヴ・スチュワートが、ロサンゼルス・コンベンション・センターで1月27日に、ビートルズのトリビュート番組「ザ・ナイト・ザット・チェンジド・アメリカ:ア・グラミー・サルート・トゥ・ザ・ビートルズ(原題) / The Night That Changed America: A Grammy Salute to the Beatles」のために再結成し、ビートルズの曲を歌うことになったようだ。

[PR]

 今回、ユーリズミックスを選択したことについて、グラミー賞を長年プロデュースするケン・エールリッヒは「この番組をブッキングするうえで、ビートルズの曲を解釈しているだけでなく、その意味合いもしっかり把握しているアーティストを探すことが重要だった」と語っている。

 ユーリズミックス以外に、ジョン・メイヤーキース・アーバンが、ビートルズの楽曲「Don't Let Me Down」を披露し、アリシア・キーズジョン・レジェンドが「Let It Be」を歌うことになっている。さらにマルーン5も出演するが、ユーリズミックスと共にビートルズのどの曲を歌うのかは明らかになっていない。

 同番組は、アメリカのチャンネルCBSで2月9日に放送されることになっており、この日は今からちょうど50年前にビートルズが、「エド・サリヴァン・ショー」でアメリカデビューを果たした日に当たる。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]