結婚報道のチャーリー・シーン、元妻をいらだたせるためのウソだった

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
結婚はウソだと明かしたチャーリー・シーン&ブレット・ロッシ

 1月5日にポルノ女優の恋人ブレット・ロッシと結婚したとツイートしたチャーリー・シーンだが、元妻デニース・リチャーズをいらだたせるためにつぶやいたウソだったらしい。

チャーリー・シーン出演最新作『マチェーテ・キルズ』場面写真

 「デニースが脳梗塞を起こすんじゃないかと思ってやったんだ!」とチャーリーはTMZ.comに語っている。

[PR]

 最近では円満な関係を保っていたチャーリーとデニースだが、昨年のクリスマスにデニースが娘たちを連れて旅行に出かけることを知り、チャーリーは激怒。

 「ちょっと待て。旅行に出かける前に俺が買ってやった1,000万ドル(約10億円)の家から100ヤード(約91メートル)しか離れていない俺の家に娘たちを30分立ち寄らせてクリスマスプレゼントを開けさせることもできないというのか?」とチャーリーはツイートし、デニースを心の醜い女だと公然と非難した。

 デニースは一緒に旅行に来るよう誘ったがチャーリーの怒りは収まらず、ブレットと結婚したというツイートは報復手段の一つだったようだ。

 チャーリーは元妻ブルック・ミューラーとも親権争いの真っ最中で、クリスマスには双子の息子たちにも会えなかったという。現在、双子のボブ君とマックス君の親権はブルックの兄弟スコット・ミューラーが持っている。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]