オスカー受賞『ヒトラーの贋札』監督、クリスティン・スコット・トーマスとタッグ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ステファン・ルツォヴィツキー監督作品への出演が決まったクリスティン・スコット・トーマス - Samir Hussein / Getty Images

 映画『ヒトラーの贋札』でアカデミー賞外国語映画賞を受賞したステファン・ルツォヴィツキー監督が、新作『ザ・キッチン・ボーイ(原題) / The Kitchen Boy』でメガホンを取り、女優クリスティン・スコット・トーマスが出演することがThe Hollywood Reporterや複数のメディアで報じられた。

クリスティン・スコット・トーマス出演映画『オンリー・ゴッド』写真ギャラリー

 本作は、映画『サンシャイン・クリーニング』『PUSH 光と闇の能力者』のプロデューサー、グレン・ウィリアムソンが、ロバート・アレクサンダーの同名ベストセラー小説を映画化する作品。脚本は、『戦場のピアニスト』でオスカーを受賞したロナルド・ハーウッドが脚色する。

 ストーリーは、ロシア皇帝のニコライ2世と妻アレクサンドラ・フョードロヴナの関係を、若い召使いの観点から描いたもの。『ヒトラーの贋札』で高く評価されたルツォヴィツキー監督は、どのような手腕を見せてくれるのだろうか? (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]