『オズの魔法使』の最後の女性マンチキン、死去

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 映画『オズの魔法使』でマンチキンの一人として出演していたルース・ロビンソン・ドゥッチーニさんが老衰のため亡くなった。95歳だった。

映画『オズの魔法使』フォトギャラリー

 ルースさんは映画のキャストには名前を連ねていないが、ドロシーが降り立ったマンチキンランドにいた124人のうちの1人だったという。ネバダ州ラスベガスのホスピスで1月16日に息を引き取ったとのこと。

 これで、『オズの魔法使』のマンチキンのうち生存しているのは93歳のジェリー・マーレン一人となってしまった。ジェリーは、ドロシーを歓迎したロリポップギルドの一人を演じた男性。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]