里田まい、マー君“就職先”決定に安堵「どこでもついていくつもりだった」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
胸の内を明かした里田まい - 写真は2011年撮影のもの

 アメリカ大リーグのニューヨーク・ヤンキースに移籍することが決まった田中将大投手の妻でタレントの里田まいが23日、自身のブログを更新し「主人が行きたい場所であればどこでも着いていくつもりでしたから、無事就職先が決まって本当に良かったです」(原文ママ)と安堵した様子を見せた。

里田まい&田中将大選手のハワイ結婚式フォトギャラリー

 里田は「主人のお仕事で、アメリカのニューヨークに行くことになりました」と切り出すと、「新しい事を始める時はいつだって勇気がいります。不安はもちろんありますし、挫折や困難も待っていると思います。でもそれ以上に強くなりたい、成長したい、乗り越えた先の景色を見たい」と強い思いを明かし、「一歩踏み出すことが楽しみな自分がいます。そしてそんな機会を頂けたことに心から感謝します。今はただ、目の前のことをひとつひとつやるだけ」と決意をつづっている。好きだというブログは今後も続けるという。

 最後には「P.S. アイドルのDVDは一番最初に荷造りしましたよ(笑)」と明かした里田。アイドル好きとしても知られる田中投手も同日ブログで「このたび、ニューヨーク・ヤンキースと基本合意することができました」とファンに報告し、「これからは、ヤンキースでプレーすることになりますが、楽天イーグルスで培ったことを糧として良い報告を届けられるよう、日々頑張っていきます」とメッセージを送っている。(清水一)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]