有村架純&山本美月ら、女子戦隊ヒーロー映画に出演!島本和彦がコスチュームデザインを担当

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『女子ーズ』ポスター

 「勇者ヨシヒコ」シリーズの福田雄一監督がメガホンを取る戦隊ヒーロー映画『女子ーズ』のキャストが発表された。すでに発表されている生真面目なリーダーのレッド・赤木直子役の桐谷美玲に加え、かなりギャルなブルー・青田美佳役で『武士の家計簿』などの藤井美菜、極めて貧乏なイエロー・黄川田ゆり役でNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」の高畑充希、夢見る劇団員のグリーン・緑山かのこ役で「あまちゃん」の有村架純、すこぶるお嬢なネイビー・紺野すみれ役で『桐島、部活やめるってよ』などの山本美月が出演する。

 同作は、「勇者ヨシヒコ」「コドモ警察」シリーズの福田雄一監督が挑んだ、5人の隊員全員が女性という異色の戦隊ヒーローもの。特撮ものの聖地ともいえる採石場での怪人や戦闘員との本格アクションといったお約束を踏まえつつ、5人の女子力を生かした“口撃”も見どころになっているコメディータッチの作品だ。

 撮影が昨年3月に行われた後、「女子ーズ」メンバーがそれぞれに大ブレイク。今回の公開されたポスターでは、今最も注目されているといっても過言ではない若手女優5人が勢ぞろいし、本編撮影時に綿密に振り付けたという決めポーズを披露している。身を包んだコスチュームのデザインは「逆境ナイン」「アオイホノオ」などの漫画家・島本和彦が担当。故石ノ森章太郎を師と仰ぐ島本だけあって、昭和の特撮ヒーローをほうふつさせる、懐かしくもかわいらしい戦隊ヒロインが誕生した。

[PR]

 また、同ポスターの背後にぼんやり浮かぶ司令官チャールズ役の佐藤二朗をはじめ、安田顕皆川猿時といった福田監督作品の常連メンバーも出演が決定。妙に完成度の高い怪人とは対照的に若干チープな女子ーズロボなど、福田監督ならではのセンスが光る作品に仕上がっている。(編集部・福田麗)

映画『女子ーズ』は6月7日より新宿バルト9ほか全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]