NHK、小林カツ代さん追悼番組を放送へ 「きょうの料理」などに26年間出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 NHKは30日、23日に死去した料理研究家の小林カツ代さんをしのび、特別番組「ありがとう、ごちそうさま ~追悼・小林カツ代さん~」(仮)を2月9日にNHK Eテレで放送すると発表した。

 小林さんは1979年から26年にわたって、「きょうの料理」をはじめとするNHKの料理番組に出演。作りやすくておいしいレシピと家庭料理の大切さを伝えてきた。そのため、訃報を受けて「きょうの料理」のホームページには幅広い世代の女性からその死を悼む声が寄せられているという。

 今回の特別番組では、NHKに残る「きょうの料理」を中心とした小林さんの調理シーンや好評だったレシピ、笑いにあふれたトークの名場面などをたっぷり紹介。番組中ではホームページや「きょうの料理」テキスト編集部に寄せられた視聴者・読者からのメッセージも交えながら、小林さんの存在を改めて振り返る。

[PR]

 小林さんは2005年夏にくも膜下出血を患い、その後は療養生活を送っていたが、今月28日、23日に死去していたことが公表された。76歳。長男は料理研究家のケンタロウ。(編集部・福田麗)

特別番組「ありがとう、ごちそうさま ~追悼・小林カツ代さん~」(仮)は2月9日午後4時15分~4時59分にNHK Eテレで放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]