ゲイリー・オールドマン、『スター・ウォーズ』に出演か?製作陣から打診あり

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『スター・ウォーズ』製作陣から打診があったことを明かしたゲイリー・オールドマン - Steve Granitz / WireImage / Getty Images

 イギリスを代表する俳優のゲイリー・オールドマンに、映画『スター・ウォーズ』製作陣から出演の打診があったことが明らかになった。本人がSky Moviesとのインタビューの中で告白した。

ゲイリー・オールドマンの渋い演技!『ダークナイト ライジング』フォトギャラリー

 インタビュー中、2015年公開予定の『スター・ウォーズ:エピソードVII(原題) / Star Wars: Episode VII』への出演の可能性を尋ねられたゲイリーは、「実は、製作陣から電話があったよ」と告白。だが、どういった役柄をオファーされたのかなどの詳細については口を閉ざし、まだ契約を結ぶまでには至っていないことを強調した。

[PR]

 ゲイリーは新3部作完結編の『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』でグリーヴァス将軍の声優に予定されていたが、契約上の問題で出演がかなわなかったという経緯があるだけに、もしも出演となればファンにとっても本人にとっても待望。同作は春に撮影スタートを予定しており、続報を楽しみにしたい。

 『シド・アンド・ナンシー』『レオン』といった作品の個性的な役柄で注目を浴びてきたゲイリーだが、近年は『ダークナイト』3部作のゴードン役、『ハリー・ポッター』のシリウス・ブラック役などで存在感を発揮。英国諜報(ちょうほう)部の老スパイを演じた2011年の『裏切りのサーカス』では、自身初のアカデミー賞ノミネートを果たした。(編集部・福田麗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]