「TSUTAYA発掘良品」映画祭が東京で初開催!あの名画をスクリーンで上映!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
あの名作をもう一度スクリーンで! 「TSUTAYA発掘良品映画祭」が東京で初開催!

 レンタル大手のTSUTAYAは、知る人ぞ知る映画を復刻する「TSUTAYA発掘良品」で手掛けた名作を劇場で上映する「第2回 TSUTAYA発掘良品映画祭」を東京と大阪で、3月から5月にかけて開催することを発表した。前回は大阪のみで行われた試みで、東京開催は初となる。

 TSUTAYA内外の100人の映画通が、「面白い」ことだけを基準に選んだ作品の復刻、再発売に取り組む「TSUTAYA発掘良品」企画。2010年7月のスタート以降、廃盤などによってなかなか観ることがかなわなかった作品なども「再発見」されており、幅広い年齢層の映画ファンから支持を集めている。

 「TSUTAYA発掘良品映画祭」は、その作品を家庭だけでなくもう一度スクリーンで見たい、というユーザーの要望に応えるもの。テアトルシネマグループの協力により、第1回は大阪のテアトル梅田で開催された。そして、前回の好評を受ける形で、今回は東京・渋谷のヒューマントラストシネマ渋谷でも上映が実施される。

[PR]

 ラインナップは映画『愛と哀しみのボレロ』『蜘蛛女のキス』『パリ、テキサス』『』『オール・ザット・ジャズ』『カストラート』『フォロー・ミー』『水の中のナイフ』『ディナーラッシュ』の9作品を予定。どれも「面白い」の基準に足りる作品となっており、不朽の名作をスクリーンで目にすることのできる、貴重な機会となりそうだ。(編集部・入倉功一)

「第2回 TSUTAYA発掘良品映画祭」は3月29日から4月25日までヒューマントラストシネマ渋谷、5月3日から5月23日までテアトル梅田にて開催

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]