AKB48田名部生来、ハーロックコスプレ披露!アルカディア号乗員に立候補!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
本格派のハーロックコスプレを披露したAKB48田名部生来

 AKB48チームBに所属する田名部生来が21日、シネマート新宿で行われた映画『キャプテンハーロック』のブルーレイ&DVD発売記念イベントに出席し、気合の入ったハーロックコスプレを披露した。

気合入りすぎ?ハーロックコスの田名部生来フォトギャラリー

 「ハーロックを語らせたら、右に出るアイドルはいない」という田名部。昨年の夏に行われた同作の公開記念イベントでもハーロックコスプレを披露しており、「この衣装は前回作っていただいた、フルオーダーメイドです。しっかりとした衣装を作っていただいて」と語ると「もう1回、着ることができてうれしいです」と笑顔を見せた。

[PR]

 「もともと父が松本零士先生の大ファンでした」という田名部。「父から『銀河鉄道999』をすすめられて小さいころから観ていたのですが、作品中に出てくるハーロックのかっこよさに惹(ひ)かれて、全編を観させてもらいまいた」とハーロックにハマったきっかけを振り返る。

 ちなみにもともとは、ハーロックの親友であり、彼が乗り込むアルカディア号を設計したトチローがお気に入りだったという田名部だが、今回の映画を観て「ハーロック自身もかっこよくて好きですけど、映画を観たら(副長の)ヤッタランが好きになりました。ネットオタクな感じも共感しますし、親近感がわきます」と別のキャラクターにも魅力を感じ始めている様子。さらに「ハーロックに会えるなら?」と質問されると「とりあえずアルカディア号に乗せてください、仲間に入れてくださいと頼みたいです。(ハーロックの肩によくとまっている)トリさんくらい、常に一緒にいたいですね」とアルカディア号の一員になることを希望していた。

 本作は、Yahoo! JAPANが運営するリクエストの多い作品の映画館上映を企画するオンデマンドサービス、ドリパスで「もう一度映画館で観たい映画」に選出。この日はブルーレイとDVDの発売に合わせたタイミングで、アンコール上映も行われた。(取材・文:壬生智裕)

映画『キャプテンハーロック』ブルーレイ(6,090円)&DVD(5,040円)は発売中 各税込み

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]