岡村隆史、結婚に焦り「取り残されている感がある」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
結婚に対する焦りを明かした岡村隆史

 お笑いコンビ・ナインティナイン岡村隆史が25日、自身初の映画吹き替えに挑戦した『LIFE!』の日本語吹き替え版完成披露試写会に出席した。主人公が未知なる土地への旅を経て、自分の可能性を再発見していくさまを描いた本作にちなみ、岡村は「次は同棲(どうせい)をしてみたい」と宣言。「周りが結婚していって取り残されている感がある。自分でも変えていきたいし、今年同棲したい。それが無理なら女性と海外旅行にいきたいと思っている」と焦りをのぞかせた。

映画『LIFE!』写真ギャラリー

 本作は、『ナイト ミュージアム』シリーズなどで知られるベン・スティラーが製作・監督・主演の一人三役を務めたヒューマンドラマ。ベン演じる主人公ウォルターの日本語吹き替えを担当した岡村は、「以前アニメの吹き替えをやったとき、口がまったく合わずに怒られた。そのこともあってムリムリと思った」と不安があったことを告白。

[PR]

 それでもオファーを受けた理由については「映画を観て、新しいものに挑戦していく主人公の気持ちに共感した。この映画だからやってみたくなった」と明かし、「主人公とは小柄なところが似ている。ベンさんも170センチくらい。雰囲気もなんか似ているとスタッフさんに言われた」とうれしそうに語った。

 また、元テレビ愛知アナウンサーの荒井千里さんと結婚したばかりのキャイ~ン天野ひろゆきについて話が及ぶと、岡村は「何の相談もなかった。裏切り行為!」と発言し会場を笑わせていた。(取材・文/波江智)

映画『LIFE!』は3月19日よりTOHOシネマズ日劇ほか全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]