元「テラハ」近藤あや、虫垂炎で緊急入院、手術へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
虫垂炎で緊急入院したことを明かした近藤あやのオフィシャルブログ - 画像はスクリーンショット

 フジテレビ系リアリティー番組「テラスハウス」の元レギュラーで、タレントの近藤あやが25日夕方、虫垂炎のため緊急入院したことが明らかになった。同日、近藤がオフィシャルブログで報告した。

 近藤は25日付の「いつも応援してくださる皆様へ」と題したブログ記事で、「実は私、今日の夕方緊急入院しました」と報告。虫垂炎(盲腸)だったといい、「仕事休みでゆっくりしてたらあまりの腹痛で動けず、マネージャーさんにへるぷ。一ヶ月前にもこんなことあったな」と病院搬送時のことを振り返った。

 26日には手術をする見込みとのこと。近藤は「正直、こわい。ほんとに。初めての手術。こわいな~痛いのやだ、こわい…」と不安を吐露すると、「早くみんなに元気な姿見せれますように」とつづった。

 近藤は2013年4月から「テラスハウス」に出演。現役大学生キャラとして人気を博したものの、その後卒業。現在はタレントとして活動している。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]