LEGO版『スーパーマン』の爆笑パロディー映像が公開!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
俺をパロディーにしただと…!? - (C) 2014 Warner Bros. Entertainment Inc.

 ブロックなどで知られる「LEGO(R)」の初長編映画『LEGO(R)ムービー』と「スーパーマン」がコラボした特別予告編が公開された。昨年夏に公開された映画『マン・オブ・スティール』を徹底的にパロディーにした爆笑必至の映像だ。

爆笑必至!『マン・オブ・スティール』パロディー映像

 『LEGO(R)ムービー』は、何を取っても平凡な主人公・エメットが「世界を救う鍵となる人物」だと思い込まれてしまったことから起こる騒動を描いたファミリーアドベンチャームービー。LEGO(R)ブロックの世界を見事に表現したアニメーションや、ユーモアあふれるストーリー展開など、大人から子どもまで楽しめる作品に仕上がっている。

[PR]

 そんな本作の最大の魅力の一つとなっているユーモアを感じさせるのが、今回の特別映像。本作の主人公エメットを「スーパーマン」に見立て、「王国を救うヒーローだ」と物々しく告げる冒頭からして『マン・オブ・スティール』のパロディーになっていることには映画ファンならばすぐに気付くはず。ほかにもハンス・ジマーを思わせるBGMなど、思わず見過ごしてしまいそうなネタがそこかしこにちりばめられている。

 一足先に公開された北米では3週連続ナンバーワンヒットを記録し、早くも続編製作が決定した同作。今後も拡大を続けていくであろうLEGO(R)ワールドの原点ともいえる作品であり、映画ファンならばぜひとも観ておきたいところ。監督・脚本は『くもりときどきミートボール』のフィル・ロード&クリストファー・ミラーが担当している。(編集部・福田麗)

映画『LEGO(R)ムービー』は3月21日より全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]