実写映画『妹ちょ。』予告編が公開!元てれび戦士・橋本甜歌主演のエロチックコメディー!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。』ポスタービジュアル - (C)2014「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」製作委員会

 テレビアニメ化もされた松沢まりの人気コミックを橋本甜歌主演で実写映画化する『最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。』の予告編が公開された。パンチラやTST(貞操帯)などのエロチックな要素を含む、兄妹系ラブコメディーとなっている。

 同作は、「月刊ドラゴンエイジ」で連載されている松沢まりの同名コミックを原作に、親の再婚で義理の兄妹になった神前美月と神前夕哉、そして夕哉に恋をしたまま死んでしまった幽霊の少女が織り成す騒動を描いた作品。「天才てれびくんMAX」の元てれび戦士・橋本甜歌が主人公の神前美月を演じるほか、小林ユウキチ矢野未夏葉山レイコなどが出演する。

 原作やテレビアニメの持ち味になっていたエロチックな要素は、実写版の本作でも健在。橋本は下着姿で体当たりの演技を見せるなど、これまでにない熱演を披露している。また、橋本が役名の「神前美月」名義で担当した主題歌「HOW'S IT GOING?」も予告編で聞くことができる。

[PR]

 本作の監督は、「スクールガール・コンプレックス」「絶対領域」など制服姿の少女をモチーフにした写真集で絶大な人気を誇る青山裕企。ポスタービジュアルは、青山監督による撮り下ろしとなっており、その個性を存分に生かしたエロかわいい仕上がりになっている。

 また、青山監督が撮りおろした生写真(全8種類)付き特別前売り鑑賞券が8日より上映劇場窓口にて発売される。(編集部・福田麗)

映画『最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。』は5月17日より池袋シネマ・ロサほかにて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]