「仮面ライダー」貴重映像が公開!平成&昭和ライダー必殺技集!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
歴代ライダーたちの必殺技シーンが公開! 貴重映像を確認せよ! - 「仮面ライダー大戦」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映AG・東映ビデオ・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズに登場した、歴代ライダーたちの必殺技シーンを集めた特別映像が公開された。今月末に控える映画『平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊』の公開に合わせたもので、劇中で掟破りのバトルを繰り広げる、1号からJまでの昭和ライダーと、クウガから鎧武までの平成ライダーによる必殺技を網羅した、ファン感涙ものの貴重映像となっている。

 15人の平成ライダーと15人の昭和ライダー、総勢30人のライダーによるバトルを描く本作。これまで東映が製作してきた「VSシリーズ」と違い、完全なる「決着」を描くべく、昭和ライダーが勝つバージョンと平成ライダーが勝つバージョンの、2つのエンディングを用意。どちらを上映するのかがファン投票で決定する、前代未聞の試みも話題を呼んでいる。

 映像では、ライダーの醍醐味ともいえる必殺技の数々を、2つの世代に分けて紹介。ライダーたちの戦いがどのように進化を遂げ、技の描写に磨きが掛けられてきたのかを、時代に沿って確認することができる。

[PR]

 映像技術の差もあって技の迫力では平成が勝っている印象だが、昭和ライダーたちの姿は、積み重ねてきた歴史が醸し出す、技術だけでは発揮できない貫録を感じさせる。1号と2号による協力技などが収められているのもファンにとってはうれしいところ。どちらの世代のライダーたちも、互いにそん色ない魅力を放つ、貴重な映像となっている。

 現在、映画のオフィシャルサイトと劇場で実施されている投票では、平成が79万5,752票で昭和が119万5,170票を獲得(7日 15:00時点)。やはり藤岡弘、が38年ぶりに本郷猛として仮面ライダー1号に変身することが大きいのか、昭和ライダーが優勢だ。しかし本作では、歴代平成ライダーを演じた半田健人桐山漣らが出演。映像の公開によって、かつて平成ライダーを観ていた世代からの投票も増える可能性もあり、結果が明らかになる公開日まで予断を許さない状況となっている。(編集部・入倉功一)

映画『平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊』は3月29日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]