『怪盗グルー』続編が初登場1位!『舟を編む』が日本アカデミー賞効果で上昇!

週間レンタルランキング

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『怪盗グルー』がレンタルトップを獲得! - (C) 2013 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

 3月10日付けのTSUTAYAレンタルDVD / ブルーレイランキングは映画『怪盗グルーのミニオン危機一発』が初登場で1位を獲得し、『映画 謎解きはディナーのあとで』の連続首位記録を2週で止めた。

映画『怪盗グルーのミニオン危機一発』場面写真

 『怪盗グルーの月泥棒 3D』の続編にあたる本作。レンタルでは決して強くないアニメーション作品だが、劇場で大ヒットした勢いが表れた。またTSUTAYAでは同作を借りたユーザーに先着でステッカーを配布し、抽選で賞品が当たるキャンペーンを実施。これもレンタル促進につながっているようだ。フリーペーパーでは表紙を飾り、1番に紹介するプッシュ作品。

[PR]

 2位も初登場の『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』。こちらはレンタルに強いファンタジー映画ということから、幅広いユーザーが借りている様子。さらに続編ものの『怪盗グルー』と『パーシー・ジャクソン』は、一部の店舗で前作を同じ棚に陳列しており、店内で目立つこともレンタル促進につながっているようだ。3位も初登場の『ガッチャマン』。4位は先週の首位から脱落した『謎解きはディナーのあとで』。初登場3作品に押された格好だが、テレビシリーズも人気なだけに、息の長いヒットになりそうだ。

 初登場組はもう1本あり、7位に『レッド・ドーン』が入った。全国映画動員ランキングではトップ10圏外だったがレンタルで人気が上昇。レンタルに強いアクションであること、ジャケットに「北朝鮮、アメリカ全土占領」とわかりやすく内容を伝えたことでコアユーザーの興味を惹(ひ)いた。11位以下で注目なのは14位の『舟を編む』。先週の22位からトップ20に返り咲いた。日本アカデミー賞で最優秀作品賞などに輝いた話題性から再び関心が高まった。

今週のランキングは以下の通り(カッコ内は先週の順位)。
1位『怪盗グルーのミニオン危機一発』(初登場)、2位『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』(初登場)、3位『ガッチャマン』(初登場)、4位『映画 謎解きはディナーのあとで』(1位)、5位『エリジウム』(3位)、6位『ローン・レンジャー』(4位)、7位『レッド・ドーン』(初登場)、8位『2ガンズ』(2位)、9位『ワールド・ウォー Z』(9位)、10位『フローズン・グラウンド』(5位)

 今週は、12日に園子温監督作『地獄でなぜ悪い』や名作ホラーのリメイク『キャリー』がレンタル開始となる。これらの順位と共に『怪盗グルー』が2週連続首位獲得なるかに注目したい。
(取材・文:相良智弘)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]