『パーシー・ジャクソン』が1位に浮上!クロエ・モレッツ『キャリー』が4位に!

週間レンタルランキング

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『パーシー・ジャクソン』が1位! 『ガッチャマン』も健闘中! - (C) 2013 Twentieth Century Fox

 3月17日付けのTSUTAYAレンタルDVD / ブルーレイランキングは映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』が先週の2位から1位に浮上し、『怪盗グルーのミニオン危機一発』の首位を1週で止めた。

映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』フォトギャラリー

 先週とは順位が入れ替わった『パーシー・ジャクソン』と『怪盗グルー』。レンタルに強いファンタジー映画と、レンタルでは決して強くないアニメーション映画との差が2週目に表れた。しかしTSUTAYAでは、公式サイトのトップページに『怪盗グルー』のキャラクターを登場させてPRし、店内でキャンペーンを実施するなど強力プッシュを展開中。来週の巻き返しに注目したい。

[PR]

 3位は先週と同じく『ガッチャマン』。全国映画動員ランキングでは1週目が6位、2週目が8位と推移していたので、レンタルで人気が広がっている。配給元の東宝によると、客層は男女比が58対42、年齢別では40代が34.7パーセント、50代が21.6パーセント。レンタルユーザーにも多い40代以上が中心であることから、根強い人気となっているようだ。4位には名作ホラーのリメイク『キャリー』が初登場した。ジャケットには「復讐を誓う少女-いま、超能力が荒れ狂う。」と内容をわかりやすく伝えるコピー。レンタルに強いホラー映画、また『キック・アス』のクロエ・グレース・モレッツ主演ということで、幅広いユーザーの関心が高まったと思われる。

 11位以下で注目なのは『地獄でなぜ悪い』。14位に初登場しており、来週のトップ10入りに期待したい。一方『図書館戦争』が先週38位から20位へと急上昇した。WOWOWでは今月15日に初放送されており、PR映像を見たユーザーがレンタルしたと思われる。

今週のランキングは以下の通り(カッコ内は先週の順位)。
1位『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』(2位)、2位『怪盗グルーのミニオン危機一発』(1位)、3位『ガッチャマン』(3位)、4位『キャリー』(初登場)、5位『映画 謎解きはディナーのあとで』(4位)、6位『ワールド・ウォー Z』(9位)、7位『モンスターズ・ユニバーシティ』(12位)、8位『真夏の方程式』(11位)、9位『エリジウム』(5位)、10位『2ガンズ』(8位)

 来週は、洋画の話題作『グランド・イリュージョン』が20日、『キャプテン・フィリップス』が21日にレンタル開始となる。これらの順位と共に『パーシー・ジャクソン』の2週連続首位獲得なるかに注目したい。(取材・文:相良智弘)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]