新生『ファンタスティック・フォー』続編の製作が早くも発表!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
新メンバー候補のマイルズ・テラー、ケイト・マーラ、マイケル・B・ジョーダン、ジェイミー・ベル(左から) - Jon Kopaloff / FilmMagic / Getty Images、Jeff Vespa / WireImage / Getty Images、Imeh Akpanudosen / Getty Images、John Sciulli / Getty Images(左から)

 マーベルコミックスの人気タイトルを映画化した『ファンタスティック・フォー』シリーズのリブート版が、2015年の公開に向けて現在製作進行中だが、その続編の製作が早くも発表された。

映画『ファンタスティック・フォー[超能力ユニット]』よりオリジナルメンバーフォト

 The Hollywood Reporterなど複数媒体によれば、20世紀フォックスは『ファンタスティック・フォー』リブート作品第2弾の全米公開日を2017年7月14日に決定したという。

[PR]

 新生ファンタスティック・フォーは、マイルズ・テラー(Mr.ファンタスティック)、ケイト・マーラ(インビジブル・ウーマン)、マイケル・B・ジョーダン(ヒューマン・トーチ)、ジェイミー・ベル(ザ・シング)で構成されると、先日、報じられたばかり。

 またフォックスは、タイトル未定の『ウルヴァリン』シリーズの新作を2017年3月3日、新作とだけ公表しているマーベル作品の公開日を2018年7月13日にしたと発表した。

 新『ファンタスティック・フォー』第1弾は、2015年6月19日に全米公開予定。(鯨岡孝子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]