サミュエル・L・ジャクソン、「僕はローレンス・フィッシュバーンじゃない」Tシャツを作成!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「いいか? 左がサミュエル・L・ジャクソン、右がローレンス・フィッシュバーンだ」 - Kevin Winter / Getty Images(左) Charles Norfleet / Getty Images(右)

 映画『ロボコップ』(公開中)のプロモーションの際、テレビキャスターにローレンス・フィッシュバーンと間違われたサミュエル・L・ジャクソンが、オリジナルのTシャツでこの問題に対処することにしたようだ。

映画『ロボコップ』よりサミュエル・L・ジャクソン フォト

 今年2月、KTLA 5モーニング・ニュースのインタビューでキャスターのサム・ルービンは、サミュエルにスーパーボウルのCMについて質問。しかし、CMに出ていたのはサミュエルではなく、ローレンスだった。人違いをされたサミュエルは、「スーパーボウルのコマーシャルって何のことだ? お前はツイッターをやっている連中と変わらないクレイジーな奴だな。俺はローレンス・フィッシュバーンじゃない。似てもいない。黒人で有名なところは一緒かもしれないが、外見は似ていないぞ」と激怒し、ニュースとなった。

[PR]

 映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』(4月19日公開)のプロモーションで世界中を回っているサミュエルは同じことがないようにと、「僕はローレンス・フィッシュバーンじゃない」と書かれたTシャツを用意。これを着た写真を自身のツイッターで公開している。

 W.E.N.N.によると、現在、イギリスでプロモーションをしているサミュエルは、数件の雑誌インタビューをこのTシャツで受けているほか、モーニングショー「ロレーン」にも同Tシャツを着て出演し、ロンドンでのプレスジャンケットでも着ていたらしい。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]